現代の高等遊民 blog

現代に降り立った高等遊民が徒然なるままに書き殴ったブログ

人狼殺|ハンターの役割と立ち回り

人狼殺でのハンターの役割と立ち回りの戦略について解説します。

ハンターの役割

ハンターは自分が死ぬ際に他のプレイヤーを道連れにすることができる。それ以外は普通の村人と変わらない。

勝敗条件

勝利条件:人狼を全員処刑する

敗北条件:村人と人狼の数が同数となる

ハンターの立ち回り

 ハンターは死ぬときに他プレイヤーを道連れにできるが、そのプレイヤーが人狼陣営だと確定している場合のみ以外は道連れにしないほうがよい。

ハンターが死んだ場合、自分自身がハンターであったことを証明することが求められる。これは「空砲」と呼ばれる。ハンターであることを示すことで、人狼陣営による役職の乗っ取りを防ぐことができる。また、自分が村人陣営であったことを知らせることにもなる。

ハンターをカミングアウトした際に人狼陣営のプレイヤーもハンターをカミングアウトする場合がある。その場合、その日はどちらかが処刑される。もしハンターであるプレイヤーが処刑された場合は、ハンターをカミングアウトした人狼陣営のプレイヤーを道連れにする必要がある。

 

役職・用語一覧