現代の高等遊民 blog

現代に降り立った高等遊民が徒然なるままに書き殴ったブログ

人狼殺|人狼の戦略(初心者6人村)

         f:id:tax1729:20180902183531p:plain

人狼殺の初心者6人村の村人目線のセオリーや戦略について解説します。

6人村役職構成

村人(役職なし) 2名

占い師 1名

狩人 1名

人狼 2名

勝敗条件

村人陣営:人狼を全員処刑する

人狼陣営:村人陣営と人狼の人数が同じになる

ここで注意したいことは、6人村で初日の昼に人狼を処刑できなかった場合です。その場合、村人3名、人狼2名の状態となります。

その日の夜に狩人の護衛が成功しなかった場合、村人が1人殺されます。すると、

村人陣営:2名

人狼陣営:2名

となり、この時点で人狼陣営の勝利となります。つまり、人狼が初日の夜に釣られなかった場合、ほぼ勝ちが確定するといって良いでしょう。

 

初日の昼

まず人狼陣営は初日の昼に占い師としてカミングアウトするかどうかを決める必要があります。

占い師カミングアウトした場合

さて人狼の1人が占い師をカミングアウトした場合を考えてみましょう。

そうなると村人陣営の戦略としては初日の昼に占い師を処刑することになります。その理由は?に詳しく書きました。

そうなると初日の昼に処刑される確率は50%です。

占い師カミングアウトしなかった場合

占い師をカミングアウトしなかった場合を考えてみましょう。

夜に占い師が村人を占った場合、初日は占い師と占われた村人を除く4人のプレイヤーから処刑される人を選ぶことになります。

すると人狼が処刑される確率は50%となります。これは占い師としてカミングアウトした場合と同じ確率です。

初日に占い師に占われるリスクを考えると、初日に占い師をカミングアウトしたほうが良いという結論になります。

2日目の夜

人狼が2人の場合

 この時点で2人の人狼が残っている場合は、狩人が護衛成功しなければ人狼陣営の勝利です。なので狩人に護衛されなそうなプレイヤーを噛むことになります。

例えば初日の昼に疑われていた人物を噛むとよいでしょう。

人狼が1人の場合

人狼が1人しかいない場合は勝利するのはかなり難しくなります。

この場合、噛み先は占い師か初日に真占い師に白出しされたプレイヤーになります。

それ以外のプレイヤーを噛み、プレイヤーが4人になったとしましょう。その場合、占い師が占ったプレイヤーを噛めなかった場合には、4人中、占い師によって白出しされたプレイヤーが2人、占い師が1人となり、人狼が確定してしまいます。

ただ、占い師は狩人によって護衛されている可能性が高いです。なので初日に白出しされたプレイヤーを噛むのがセオリーとなります。

もちろん裏をかいて狩人が守り先を変えてくる可能性もあります。

2日目以降に処刑されなければ勝ちが確定します。