『指輪物語 』の歴史についてまとめた

今回、『指輪物語』では詳しく描かれなかった中つ国やその世界の歴史についてまとめた。 後述する内容を知ってから『ホビットの冒険』や『指輪物語』を読んだり、観て欲しい。また違った楽しみを見出すことができると思う。 以下では、トールキンが『指輪物…

石垣島に行った話

宮古島に来てから1週間が経つ頃、そろそろ移動した方が良い気がした。 出るのは良いが、どこに行くかは全く決めていない。そこで宿に来ていた常連客(宿に常連客というのも沖縄特有かもしれない)に訊ねると、どうせ暇なら波照間島に行けと助言をもらった。 …

宮古島にいった話

3/31に仕事を辞めて、日本を立つには時間があったので、ひとまず沖縄に行こうと思った。少し休みたかったのだ。まず、成田から宮古島へと向かった。特に宮古島に行きたいわけではないが、とにかく航空券が安かった。片道8000円である。 宮古島は、車で一周2~…

戦争は誰の顔もしていない

ロシアとウクライナの戦争が行われている。 この現状をどのように感じたか記することは、個人的に重要に思えたので整理してみる。これが本来のブログの使い方かもしれない。 近代以降の戦争について語る時、二つの見方をしてみたい。 一つは政治、外交として…

変わることのない『Clean Architecture』の原則

『Clean Architecture 達人に学ぶソフトウェアの構造と設計』は、オブジェクト指向プログラミング、アジャイル開発の第一人者であるボブおじさん。Robert C. Martin の著作だ。長年の経験をもとに良いアーキテクチャに共通する設計原則を解説した本である。 …

なぜ密室殺人は生まれたか。- 笠井潔『哲学者の密室』

なぜ密室殺人というジャンルが誕生したか。ハイデガー哲学とミステリー批評。

OOUIとは何か - 『オブジェクト指向UIデザイン』

「オブジェクト指向」は、javaやrubyといったプログラミング言語を学ぶと必ず通る概念だ。プログラマには馴染み深い概念だが、デザイナーにとっては取っ付きにくいかもしれない。 オブジェクト指向UI(OOUI)は、現在僕たちが使ってるほとんどのアプケーション…

ジョブという平面を切り取る -『ジョブ理論』を読んで -

著者であるクリステンセンは『イノベーションのジレンマ』のミリオンセラーにより一躍有名なった経済学者だ。おそらく、ほとんどのスタートアップ経営者が一度は耳にしたことがあるだろう。そしてそれから、20年の時を経て出版されたのが本書『ジョブ理論』…