現代の高等遊民 blog

現代に降り立った高等遊民が徒然なるままに書き殴ったブログ

2018-12-10から1日間の記事一覧

大江健三郎『万延元年のフットボール』の書評・感想

大江健三郎の『万延元年のフットボール』を読んだので書評・感想書きました。さすがの読み応えでした。今年最も面白く感動的な小説です。未読の方は読まなきゃ損です。